新コース「トピック英会話」レッスンの様子をレポート

スマイルアジアの新コース「トピック英会話」、どのようなレッスンなのかをレポートします!

このトピック英会話を受講中の生徒さんは、

「今まで文法を中心に勉強をしてきましたが、いざ英語で話そうとするとなかなか言葉が出てきません」
「せっかくシンガポールにいるのだからシンガポールの文化や習慣についても知りたい」
「本格的な英語学習までは時間的にも気力的にも難しいけれど、英語に触れる機会を増やしたい」

などが参加を決めた理由です。

今日は記念すべき第1回目のレッスン、担当のアンディー先生は30代のシンガポール人男性、
ソフトな口調で優しく人気の先生、4人の主婦の生徒さんが参加してレッスン開始です。

教室の外観 レッスン中の教室

初回なので最初に自己紹介からスタート、先に自己紹介シートが配られ、話すべきことを記入、
先生が自分の自己紹介を兼ねてお手本を見せてから、各生徒さんが順番に自己紹介をしました。
自己紹介シートに書いた内容に沿って話すから、皆さんそれほど苦労なく自己紹介を終えることが
できました。

いきなり話してください・・・と言われても、なかなか難しいもの。先に話す内容をまとめておくと、
スムーズに話せます。英会話上達の最初の一歩は「事前に話すことをまとめる」ことです。

自己紹介が終わると、先生がシンガポールの様々な家のタイプについて紹介してくれます。
HDB、Condominium、Bungalow・・・賃貸、分譲、その金額は?

日本の家と、どんなところが違うでしょうか。また、日本の家の特徴はなんでしょうか。

また、家具や部屋の単語を確認した後、ペア(グループ)になって将来住みたい
憧れのDream Home のアイデアを出し合い、発表します。

HDB間取り 住宅に関するゲーム

そんなに英語は話せない、という方でも、あらかじめ宿題で準備をしておくから楽しくレッスンに臨めます。
先生が都度、文章を直してくれて、自分では上手く表現できなかったことも、だんだん言えるようになっていきます。

最後は、ゲームをやって楽しく終了、2時間があっという間です。

トピック英会話は、

「楽しく英語を学びたい」
「英語を話す機会がもっと欲しい」
「英会話を学びたいけれど、何を勉強したら良いかわからない」

という方にぴったりのコースです。


カテゴリー: お知らせ, トピック英会話, 学校ブログ パーマリンク